Bamboo Project Japan

竹による造形ステージ装飾チームBambooProjectJapan[バンブープロジェクトジャパン)が提案するティピスタイル

竹のオブジェを制作し、音楽イベントのステージ装飾を多く手がけている私たちBambooProjectJapanが小規模音楽イベントなどで使用できる野外イベント用ティピテントをレンタルしてみませんか?専門スタッフが設営と撤去を行います。イベントのシンボルにご活用できます。

BambooProjectJapanのティピについて

BambooProjectJapan(BPJ)のティピはテント内が広く作られており、入口が大きく開いています。柱は竹でできており、非常にシンプルな作りですが丈夫でしなやかな構造になっています。
そのためBPJのティピは野外音楽イベントなどのステージとして使用されるケースが多いです。

外観の高さは18フィート(およそ5.8メートル)あり、遠くからでもステージの場所が一眼でわかる高さになります。BPJでは音楽フェスティバルのラビリンス等で何度もDJブース用テントとして設営いたしました。

ティピとは

アメリカインディアンのスー族が利用していた移動用住居です。スー族の言葉で、「住居(house)」の意味だそうです。円錐形構造で、一端を束ねた木の棒を広げて地面に建てて支柱とし、その周囲にバッファローのなめし革やキャンバス布を被せ、十数本の木の杭で前面を留めたものです。

BambooProjectJapanについて

神奈川県秦野市を中心に活動している竹と自然素材を使用したアートを作成してます。
竹のしなやかな曲線美に触発されて20年以上竹のオブジェを製作しています。秦野自然の中で音楽と竹などの自然の素材でステージ装飾を始め、現在では創作活動を行っています。
竹のしなやかな曲線と鮮やかな光から織りなす、壮大な空間を演出しています。

BambooProjectJapanのティピ

BPJのティピは高さは18フィート(およそ5.8メートル)、底辺5平方メートルの大きさになります。
12本の真竹を利用し、それらを円錐状に組み上げています。最上部は雨が吹き込まないように雨樋を設置してあります。

地面との設置面は杭を打ち込んでしっかり固定してあります。10m程度の風が吹いてもテント内を安全に確保することができます。

テント高さ 5.8メートル
底辺広さ 25平方メートル(5メートル四方)
支柱本数 12本
耐風速 およそ 時速10メートル程度
設置方法
ペグによる固定
重りによる固定(オプション)
正面図
平面図
設置の様子

専門スタッフによるBambooProjectJapanティピの設営

子供用のティピなどは見かけるようになりましたが、大型のティピになると設置には専門の技術が必要になります。BPJのティピは高さが5.8メートルあり、さらに柱となる支柱が木ではなく竹を使用しています。その為より高度な技術が必要となります。BPJではイベントの開催に合わせ事前に設営いたします。さらに期間中は万が一のために電話一本で会場に駆けつけ対応いたします。

注文から設営・撤去まで

  1. LINEで見積もり依頼

    開催場所や期間により料金が変動いたします。LINEでお友達になっていただき、ご相談いただければ無料でお見積りを作成いたします。

  2. 配送・組み立て

    全国どこへでもお伺いいたします。
    ※ ただし、移動距離によって配送費が変動いたします。ご了承ください。

  3. イベント開催

    イベント開催期間に設営したテントに何か発生した場合、お電話ひとつでお伺いいたします。設営期間により料金が変動いたします。
    ※ テントの状況などにより再設営には追加で費用が発生する場合がございます。

  4. 撤去

    イベント終了後はテントの撤去を行います。
    ※ 撤去時にテントへの傷や破損、汚れがある場合は追加でご請求する場合がございます。

価格

エリア価格備考
第一エリア110,000円(税込)東京都、神奈川県、埼玉県、山梨県
第二エリア200,000円(税込)長野県、静岡県、群馬県、千葉県、茨城県、栃木県
第三エリア295,000円(税込)名古屋県、岐阜県、富山県、新潟県南部、福島県南部
第四エリア315,000円(税込)三重県、奈良県、京都府、滋賀県、福井県、石川県、新潟県北部、福島県北部
  • ※ 設置費、イベント開催期間1日の代金含む
  • ※ 上記エリア以外のお申し込みはご相談ください。